本や音楽やドラマなどのほか、大宮アルディージャのホームゲーム観戦を中心にした関連記事

Kobayakawaのブログ

「 月別アーカイブ:2017年08月 」 一覧

ハミングキッチン『オルゴールの唄』 人生で大事なものは何か?

2017/08/04   -音楽で散歩

ハミングキッチン『ストレンジトマト』(2009 コロムビア・ミュージック・エンタテインメント)は特に夏の音楽というわけではない。ただ、数年前の夏に沖縄を旅行した時に、ipodでやたらこのアルバムに収録 ...

夏の音楽 さだまさし『夢回帰線』『夢回帰線Ⅱ』 歌で世界の国々を旅行した気分になるアルバム

作家ヘンリー・ミラーの小説に『北回帰線』というものがある。私の父がヘンリー・ミラーが好きで新潮社の全集を端本で持っていた。ヘンリー・ミラーの晩年の写真は、なんとなく私の父に似ている。(笑) 私は父に内 ...

佐藤聖子『恋をするなら』 さわやかで癖のないヴォーカル、90年代ポップスを聴こう

2017/08/03   -音楽で散歩

市井由理の『レインボー・スキップ』と同時期に好きでよく聴いていた曲で、佐藤聖子の『恋をするなら』という曲を思い出した。 インターネットで佐藤聖子さんのことを少し調べたら、歌手を引退したあとはフラメンコ ...

市井由理『レインボー・スキップ』 雨の日には『レインボー・スキップ』で気分転換しよう

2017/08/03   -音楽で散歩

今年の夏は雨降りが多い。先日雨上がりの空に虹が出ていた。 『東京パフォーマンスドール(TPD)』の市井由理のシングルで『レインボー・スキップ』という軽快な曲があって好きでよく聴いていた。渋谷かどこかの ...

夏の音楽 サザンオールスターズ『真夏の果実』 夏の終わりの切なさに酔いしれる

2017/08/03   -音楽で散歩

ようやく東北地方の梅雨があけたそうだ。もうお盆なのにね。お盆が過ぎればもうなんとなく秋だから、今年の夏は短かった。関東も天気が悪いまま夏が終わってしまいそう。夏の終わりには、何と言ってもこの曲が聴きた ...

保育所の思い出 その5『捨て猫を可愛がってくれた小津先生』

2017/08/03   -雑記

おおらかさと優しやということではこんなエピソードもある。ある時、私たちは保育所の外に散歩にでかけた。場所はもう覚えていないのだが、散歩の途中で段ボールの中に小さな猫が何匹か捨てられていたのだ。私たちは ...

朝顔 浴衣美人に似合う花

2017/08/03   -雑記

朝顔が咲いた。ずいぶん前に種を植えたのだが、ようやく花開いた。紫色だった。 高校生の時、好きな女の子が白地に紺の浴衣を着ていて、その綺麗さに目が眩んだことがある。柄は朝顔でちょうどこんな色合いだった気 ...

長渕剛『東京青春朝焼物語』 ライブでは長渕剛と一緒になって歌おう

2017/08/02   -音楽で散歩

『東京青春朝焼物語』。タイトルだけ聞くと長渕剛らしい「夕焼けソング」かと思いきや(タイトルは朝焼だが⦅笑⦆)、そうはなっていない。アルバム『Japan』(1991年 東芝EMI)の編曲と演奏がすばらし ...

保育所の思い出 その4『S先生との思いで』

2017/08/01   -雑記

私にはS先生という好きな先生がいた。当時、中堅くらいの先生だったと思う。優しくおおらかで、なんとなく母性を感じさせるところがあったような気がする。S先生はいつとなく私をかばってくれた。 一度こんなこと ...

Copyright© Kobayakawaのブログ , 2018 All Rights Reserved.