本や音楽やドラマなどのほか、大宮アルディージャのホームゲーム観戦を中心にした関連記事

Kobayakawaのブログ

「 月別アーカイブ:2018年03月 」 一覧

遺伝子から眺めた風景 科学と信仰は矛盾しない

2018/03/19   -読書で散歩

科学と信仰は矛盾しない。 そんなことを遺伝子の世界から説き明かしてくれたのが 筑波大学名誉教授 村上和雄先生だ。 まったく、現代科学をもってしても 生命の定義すらままならない。 私自身が生命なのにもか ...

ドーキンスのおもちゃ箱 リチャード・ドーキンス『利己的な遺伝子』紀伊國屋書店

2018/03/19   -読書で散歩

世界的に有名な動物行動学者リチャード・ドーキンスの 『利己的な遺伝子』が40周年記念版として今年の2月に出版された。 利己的な遺伝子 40周年記念版 ドーキンスの考え方が私のような素人にも分かりやすく ...

元気がないから、とうとうチアガールが登場した!

ありがとう!元気づけてくれて。 スタンドにいる人だけでも、元気出して行きましょう! 7,298人でしたっけ。 こんなにピッチとスタンドが近いのに、サッカーを見に来ないなんて もったいない! &nbsp ...

金沢戦で聞こえた三門雄大選手の声

「フォローするから、もっといっていい!」 味方を鼓舞する、こんな言葉だったかな。   でも、これでもいいよ、三門選手。 「いかないんなら、俺がいくから、いかないやつが俺のフォローをしてくれ! ...

J2リーグ2018 第4節 大宮アルディージャ対ツエーゲン金沢 流れを変えたのは途中出場の大山啓補、その流れを掴んだのは同じく途中出場の嶋田慎太郎。

2018年3月17日(土)16:00 NACK5スタジアム大宮 大宮アルディージャ対ツエーゲン金沢 試合結果 大宮1-1金沢(得点者:大宮 86'嶋田慎太郎 金沢 77'宮崎幾笑)   嶋田 ...

春とたいくつなサッカーは眠気を誘う

春だね~。   春眠不覺暁 處處聞啼鳥 夜来風雨聲 花落知多少   春眠暁を覚えず 處處啼鳥を聞く 夜来風雨の聲 花落つること知る多少   春暁 孟浩然

神様と仏様の差は質の差ではなく程度の差である。

2018/03/16   -読書で散歩

「見えないもの」の存在を感じられる人なら、きっと面白いよ、この本。 神さま仏さまがこっそり教えてくれたこと こっそり耳打ちしてくれそうな、表紙の仏さまを見て、買っちまった。 真言宗の尼さんで、主婦で、 ...

徳島ヴォルティスと言えば・・・大杉漣さん

先日、急逝された俳優の大杉漣さん、心よりご冥福をお祈りいたします。   大杉漣さん、好きでしたよね、サッカー。 サッカーを語る時の大杉さんは、まるで子供のようだったと記憶しています。 &nb ...

メンターなどという俗耳に響きのいい言葉

このクラブだったら成長できる。 このクラブで成長したい。 そう思ってる選手ってどれくらいいるんだろう。   小林大悟選手、東慶悟選手、江坂任選手、瀬川祐輔選手なんかはどう思っていたのか聞いて ...

正直な子供たち。春眠暁を覚えず。

徳島戦の時、子供たちが集団でスタンド観戦していた。 前半はみんなでおしゃべりしながら見ていた。 なかには車座になって、しゃべくってる子供もいた。 笑ったね。(笑)   ところが、後半になって ...

Copyright© Kobayakawaのブログ , 2018 All Rights Reserved.