本や音楽やドラマなどのほか、大宮アルディージャのホームゲーム観戦を中心にした関連記事

Kobayakawaのブログ

「大宮アルディージャ観戦日記」 一覧

サポーターなら、いくらでもダマせるよね

サポーターなら、いくらでもダマせるよね。 ルーティーンの練習をして、試合に出る。 ゲームプランは監督に言われた通りにする。 組織だからね。輪を乱さないように、慎重にね。 ケガは怖いし、シーズンも長いか ...

はっきり聞こえた、菊地光将選手の声

「割り切って、セカンドを拾え!」 徳島戦の前半に、ファーストボールをロストしたチームメイトを叱咤激励するDF菊地光将選手の声だ。 コーチング、なんて言葉でかたずけられないくらいカッコよかったぜ! &n ...

大前元紀選手 「元紀」いい名前だよね

大前元紀 いい名前だよねー。好きなんですよ。 日本の国史「日本書紀」や「考古学」を連想させるような名前。 名前をつけたのは、お父さんかな、お母さんかな、おじいちゃん、おばあちゃんかもしれないね。 素敵 ...

徳島ヴォルティスはJ2の実力者。負けても気にすることはない。

徳島は2017シーズン、J2で得点力2位、失点4位、得失点差1位の実力者。 負けても気にすることはない。 実力差があったということ。 いけないのは消極的になること。 J2の実力者にチャレンジャーが消極 ...

大宮アルディージャは今季J2プレイオフ進出に目標を下方修正すれば大丈夫

わずか3節でFWシモビッチとMF三門の良さを消し去った大宮。 大宮がどんなチームか、何が起こっているか、なんとなく分かってきた人もいるはず。 偶然だけど、徳島は2017シーズン7位。 7位のチームに” ...

J2リーグ2018 第3節 大宮アルディージャ対徳島ヴォルティス J2恒常化の危険領域に入ってはいけない

2018年3月10日(土)16:00 NACK5スタジアム大宮 大宮アルディージャ対徳島ヴォルティス 試合結果 大宮0-1徳島(得点者:徳島 52'内田裕斗)   正直な感想を言いましょう。 ...

開幕戦で感じた良くなった点と課題点

2月25日の甲府との開幕戦を見て昨シーズンと比べて良くなった点と今後の課題点について感じたことを書いてみよう。 まず良くなったと思うところはセットプレイディフェンスとフォーメーションの方式を変更した2 ...

すこし気になった判定のムラ J2の審判の養成は出来ている?

開幕戦、大宮vs甲府戦で審判の判定について少し気になったことがあるので書いてみようと思う。 その前に、PKで珍しいファールがあったので紹介したい。 大宮がFWシモビッチのゴールで追加点を奪い、2-0に ...

J2リーグ2018 第1節 大宮アルディージャ対ヴァンフォーレ甲府 新加入選手3名、FWシモビッチ、MF三門、DF中村が躍動。石井采配が的中し大宮が開幕戦を勝利した。

2018年2月25日(日)16:00 NACK5スタジアム大宮 大宮アルディージャ対ヴァンフォーレ甲府 試合結果 大宮2-1甲府(得点者:大宮 8'マテウス 50'シモビッチ 甲府54'〈PK〉リンス ...

大宮アルディージャ クラブ創立20周年の心構え『もうそろそろ本気で強くなることを考える元年』新スタジアム建設に向かって

企業が創立されて20年くらいが経ち、一定の顧客も定着して経営も赤字を出さず、微弱でも増収増益を確保できていれば、まあ経営がマンネリ化するのは当たり前です。ましてそれなりの企業が株主についていればなおさ ...

Copyright© Kobayakawaのブログ , 2018 All Rights Reserved.