本や音楽やドラマなどのほか、大宮アルディージャのホームゲーム観戦を中心にした関連記事

Kobayakawaのブログ

大宮アルディージャ観戦日記

三門雄大選手「犠牲心」を説いた素晴らしいマインド そのもっと上の世界も見たいね

投稿日:

第6節福岡戦を前に

メンバーに犠牲心を説いた三門雄大選手の記事を見た。

そのマインドは素晴らしいものだね。

選手のプレイにもそのマインドが反映されることを願っているよ。

 

ところで、ルイス・アラゴネスという監督を知ってるかな。

アトレチコ・マドリードやスペイン代表の監督だった

名物おじいちゃんだ(笑)

 

昔、こんな記事を読んだことがある。

ルイス・アラゴネスがシャビにこんなことを言うんですって。

「お前がゴールしろ!」

シャビはFCバルセロナの有名選手。

プレイスタイルもゴールゲッターというよりは

パサータイプだ。

でも、ルイス・アラゴネスはそんなことはお構いなし。(笑)

シャビは、微笑ましく回想しているようだったよ。(笑)

 

ここで大事なのは、ルイス・アラゴネスが「本気」で言っているということ。

 

マインドなんだよ!

 

だから、僕は大好きなんだ、ルイス・アラゴネス(笑)

 

 

三門雄大選手はディフェンスの重要性も説いている。

ゴールを見たがるサポーターをなだめるように。(笑)

確かに大事だね。

特に今の大宮には。(笑)

 

できるところから、やっていきましょう。(笑)

 

 

でも忘れてはならないマインドがあるんだ。

ルイス・アラゴネスだったら言うよね

「お前がゴールしろ!」(笑)

 

そういえば、今週のインターナショナルマッチウィークのテストマッチでも

スペインがアルゼンチンを6-1で負かしていたっけ。

 

スペインはディフェンダーの得点ランキングが世界一の代表チームだそうです。

Twitterフォローボタン

-大宮アルディージャ観戦日記

Copyright© Kobayakawaのブログ , 2018 All Rights Reserved.