本や音楽やドラマなどのほか、大宮アルディージャのホームゲーム観戦を中心にした関連記事

Kobayakawaのブログ

「音楽で散歩」 一覧

ボブ・ディラン『グッド・アズ・アイ・ビーン・トゥ・ユー』《ボブ・ディランのアコースティックギター演奏が秀逸》

2020/02/20   -音楽で散歩

ボブ・ディランは弾き語りの名手だ。そんなボブ・ディランの弾き語りを堪能できるのが『グッド・アズ・アイ・ビーン・トゥ・ユー』(ソニー・ミュージックレコーズ 1992年)。 これはボブ・ディランがデビュー ...

アガサ・クリスティー『ナイルに死す』《海外旅行物は逃避的世界を広くする》

読みかけのアガサ・クリスティ 膝の上に伏せて 遙かナイルの流れに目を癒せば (さだまさし『ナイルにて ―夢の碑文(いしぶみ)―』   アガサ・クリスティーが探偵小説のことを”逃避的文学”と位 ...

リアン・ライムス『HOW DO I LIVE』《歌唱力がズバ抜けた当時15歳の少女だった》

2020/02/05   -音楽で散歩

シャナイア・トゥエインの次に聴きたくなったのはリアン・ライムス。 リアン・ライムスを知ったのは有線。当時よくレンタルCD・DVDなんかを借りにいくと、店内ではたいがい有線音楽が流れていて、その時よく流 ...

シャナイア・トゥエイン『ウーマン・イン・ミー』《美しいコンテンポラリー・カントリー》

2020/02/04   -音楽で散歩

アーカンソーからローマに行く道すがら、私たちならずっとキスしていられる 互いの腕の中は温かい気持ちにさせてくれたから (シャナイア・トゥエイン『Home Ain't Where His Heart I ...

『ゆるキャン△』続編アニメ『へやキャン△』 主題歌『The Sunshower』亜咲花《カントリーテイストのサウンド》

1月からスタートしたアニメ『へやキャン△』(TOKYO MXほか)を見ていたら、エンディングに爽やかなカントリーミュージックが流れ出して、聴き惚れてしまった。誰だろう?と調べてみたら 亜咲花『The ...

マーラー交響曲第5番 第4楽章”アダージェット” なぜ切なく聴こえるのかわかる気がした

2018/10/18   -音楽で散歩

先ほど、秋になると聴きたくなる曲を書きましたが、今回はマーラーの”アダージェット”です。 偶然、ららら♪クラシックという番組で「マーラーの”アダージェット”」という再放送を見ました。俳優で司会の高橋克 ...

秋の音楽 さだまさし『October~リリー・カサブランカ~』

2018/10/18   -音楽で散歩

すっかり秋めいてきましたので、今日は秋にお勧めの曲を紹介したいと思います。 曲は、さだまさしさんの『October~リリー・カサブランカ~』。 シングルではなくアルバム曲なので、知らないという人も多い ...

約15年振りに長渕剛の武道館ライブに行ってきた!還暦を過ぎてなお、新曲を書き、聴衆の前で歌う姿には感動を覚える。

2018/07/14   -音楽で散歩

そう、大好きなんだよ、長渕剛!(笑) 最近、サッカー記事にかまけて音楽の記事を書いてなかった。それどころか長渕剛のライブに行くこと自体、たぶん15年振りくらいだ。何をやってたんだ、俺は!(笑) 仕事に ...

ワールドカップNHKテーマソング「VOLT-AGE」Suchmos(サチモス)はいいね!

なんか評判よくないみたいね。(笑) まさに「ボルテージがあがらない」んだって! 知るか!誰が言ってるんだよ! 「ボルテージ」を上げるのは 試合で十分だろ!(笑) サッカーを見てくれ! なんてね。 &n ...

ディズニー・ピクサー映画『リメンバー・ミー』 日本人にも通じる、ご先祖さまを敬う心

ディズニー・ピクサーの映画『リメンバー・ミー』を観てきました。 舞台はメキシコ。 主人公は靴職人の家に生まれた、ミュージシャンを夢見る、男の子。   物語の中で「死者の日」というものが出てく ...

Copyright© Kobayakawaのブログ , 2020 All Rights Reserved.