本や音楽やドラマなどのほか、大宮アルディージャのホームゲーム観戦を中心にした関連記事

Kobayakawaのブログ

「大宮アルディージャ観戦日記」 一覧

第24節徳島ヴォルティス戦(アウェイ) 1-2 FW大前選手の5試合連続のビューティフルなゴールで追いつくも、徳島に速攻を許し勝ち越される

FW大前選手の同点ゴールは美しかったですね。 速攻による流れの中からのゴールだった。 GK笠原→SB河面→FW大前 パス2本 GK笠原選手のスロー SB河面のドリブル→アーリークロス FW大前選手のダ ...

見違えるように良くなった酒井宜福選手のポジショニング。FWへのパスコースを作り出せ。大分戦7/15

驚いたのは酒井宜福選手のポジショニングが良くなったことだ。具体的には、攻撃時にあがるタイミングとポジショニングが良くなった。 タイミングが良ければ選手はフリーになれる。ポジショニングが良ければクロスボ ...

J2リーグ2018 第23節 大宮アルディージャ対大分トリニータ 戦術と個人技で相手を上回った大宮がロースコアながら完封勝利した

2018年7月15日(日)19:00 NACK5スタジアム大宮 大宮アルディージャ対大分トリニータ 試合結果 大宮1-0大分(得点者:大宮 4'大前元紀〈PK〉)   なかなか緊迫感のあるゲ ...

フランス×クロアチア(7/15)決勝戦 4-2 フランスの有終の美を飾ったのはMFポグバ、FWグリーズマンそして19歳FWエムバぺ。

フランスの有終の美を飾ったのは、大会中フランスの攻撃の核になったFWグリーズマンと中盤で攻守にわたり貢献したMFポグバ、そしてセンセーショナルなワールドカップデビューを果たした19歳FWエムバぺだった ...

ベルギー×イングランド(7/14)3位決定戦 2-0 縦パス、ドリブル、速攻すべてでベルギーが優りイングランドに勝利。プレミアリーグが現在世界最高峰のリーグであることを間接的に示した両チームの躍進。FWケイン6得点、MFデブライネ3アシスト、各暫定1位。

実力に優るベルギーが貫録を見せた! 縦パス、ドリブル、速攻すべて 切れ味の鋭いプレイを見せてくれた、 そんな試合でしたね。 速攻による2つの得点はいずれも素晴らしいものでした。   私の大会 ...

やっぱり、日本代表とイニエスタ、トーレスがいるJ1でサッカーが見たい!大宮はとっとと昇格を!

ワールドカップも決勝と 3位決定戦を残すだけになりましたねー。 決勝フランスvsクロアチア 3位決定戦ベルギーvsイングランド ゾクゾクしますねー。   そんなワールドカップを見ていて感じる ...

天皇杯3回戦(7/11) 大宮アルディージャ対ベガルタ仙台 0-1 主力の仙台に負けたというが、大宮も主力?の外人3選手を出場させて、しかもホームで戦っている。外国人選手入替のサイン。夏の選手登録は7月20日から開始。

主力でない外国人選手っているのかね? まあ、置いときましょうか。(笑)   さて、試合を見ていないので おおまかなスタッツや シーズンのシチュエーションを眺めながら なんとなく感想を言ってみ ...

イングランド×クロアチア(7/11)決勝トーナメント準決勝 1-2 先制で守勢になったイングランド、同点にされた後はクロアチアがペースを握った。

今大会の出場国の中で最もセットプレイで得点しているイングランドが試合開始5分でFKを決めて先制した。クロアチアは決勝トーナメントに入ってからデンマーク戦、ロシア戦と立て続けに延長戦を戦っているためか、 ...

サッカーは相手を倒すことがすべてではないことをワールドカップは教えてくれる。自分が活きること、相手を活かすこと、そして何よりも楽しむことが大切。

昨日は今大会でも屈指のハイレベルな試合ではないかと思う、ベルギーvsフランスの準決勝の試合を堪能した。攻撃力のあるベルギーを完封で抑え、フランスが決勝に進出した。才能あふれる、イマジネーション豊かな選 ...

ベルギー代表はプレミアリーグ選抜、フランスはプレミアリーグ&スペインリーグ選抜といったところだろうか。代表チームの組織編制の参考になるのでは?ベルギーvsフランス準決勝7/10

この大会のベスト4に残った国の内、クロアチアを除く3チーム、ベルギー、フランス、イングランドはその中心メンバーをプレミアリーグで活躍する選手で揃えているのが特徴だ。イングランドに至っては、すべての選手 ...

Copyright© Kobayakawaのブログ , 2018 All Rights Reserved.