本や音楽やドラマなどのほか、大宮アルディージャのホームゲーム観戦を中心にした関連記事

Kobayakawaのブログ

「雑記」 一覧

羽生善治永世7冠に見る引き算の発想法。将棋とサッカーの類似点。

私はド素人のヘボ将棋しか指せない。(笑) 「永世7冠」というのが将棋界でどれほどすごいことなのかは専門家の説明を俟たなくてはならない。 ただ羽生善治さんが昨日12月5日に「永世7冠」を達成したというニ ...

「何を軸に考えるか」で「行動」が起こせるようになる 元外交官 岡崎久彦さんの知恵

2017/11/17   -雑記

ずいぶん前のことになりますが3年前に亡くなられた元外交官の岡崎久彦さんが外交の考え方のひとつとして極めて重要なことをおっしゃられていたことを覚えています。 それは「何を軸に考えるか」ということです。 ...

天国と地獄

2017/11/16   -読書で散歩, 雑記

『ゲゲゲの鬼太郎』を書いたマンガ家の水木しげるさんが面白いことを言っていたのを聞いたことがある。 水木しげるさんは日本にとどまらず世界中の妖怪などを調べていたことで有名だ。自宅の書庫には世界中の妖怪の ...

サムライの精神 相手の意のままになってはならない

2017/11/16   -ドラマで散歩, 雑記

昨日テレビでニュースを見ていたら北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの両親の横田滋さん、早紀江さん夫妻が映し出されていました。 横田滋さんは85歳とのことで見るからに歳をとったことを映像から感じました。 ...

11月3日「文化の日」は日本国憲法の公布日でもある

2017/11/02   -読書で散歩, 雑記

11月3日「文化の日」は明治天皇の天長節(誕生日)です。 10月28日に大宮の氷川神社で『明治天皇行幸150周年』が行われ、そのことをブログにも書きました。 大宮氷川神社『明治天皇行幸150周年』~1 ...

大宮氷川神社『明治天皇行幸150周年』~11月3日「文化の日」に思う明治の貴重な遺産「教育勅語」について~

2017/11/01   -読書で散歩, 雑記

10月28日にさいたま市にある大宮氷川神社で『明治天皇行幸150周年』が催された。 1868年の10月28日に明治天皇の行幸があったことを記念して150周年のお祝いがあったのだ。 11月3日は「文化の ...

2006ドイツW杯の思い出 その8最終回『ミュンヘン』サッカー観戦編 ~仲間とドイツに感謝~

私たちは幸運にも決勝トーナメント1回戦のドイツ対スウェーデン戦を見る機会を得た。旅の最後を飾る最高の体験になった。 スタジアムはミュンヘンの『アリアンツ・アリーナ』で、バイエルン・ミュンヘンがホームグ ...

2006ドイツW杯の思い出 その7『ミュンヘン』市内観光編~街も人も温かみを感じるミュンヘン~

私たちはベルリンを後にして、ミュンヘンに向かった。 この移動も先輩がおしゃれな旅にアレンジしてくれた。 寝台特急を使ったのだ。 朝、目が覚めると、のどかな田園風景が広がっている。本物の「世界の車窓から ...

薙刀(なぎなた)にまつわる話 ~サムライのプライド~

2017/09/27   -雑記

私の母方の家系は武家だった。 昔母から面白い話しを聞いた。 私の母親の母、つまり私からみると祖母にあたるが、祖母の親戚にお鳥見様と呼ばれる武家があった。お鳥見様と言われていたのは将軍家(徳川家)が鷹狩 ...

2006ドイツW杯の思い出 その6『ベルリン』サッカー観戦編+おまけ観光

ベルリンは旧市街や歴史的な建造物がある一方でモダンなオフィスビルや商業施設もある。 私たちは日本対ブラジル戦をベルリンのモダンな商業施設の中にあるパブリックビューイング会場に出かけた。 おそらくドイツ ...

Copyright© Kobayakawaのブログ , 2018 All Rights Reserved.