本や音楽やドラマなどのほか、大宮アルディージャのホームゲーム観戦を中心にした関連記事

Kobayakawaのブログ

ドラマで散歩 音楽で散歩

EGO-WRAPPIN’(エゴラッピン)『サニーサイドメロディー』

更新日:

オダギリジョー。名前だけでもかっこいい。
「重版出来!」*で五百旗頭(いおきべ)役を演じていた。冷静で物静かだが、マンガへの情熱を持ち、何よりも福を手に入れる方法を知っていて、それを実行する力がある。天国への貯金だ。幸田露伴*が『努力論』で言っていた「植福」にあたる。
「リバースエッジ大川端探偵社」*はオダギリジョーの魅力を引き出したドラマ。オープニングソングのEGO-WRAPPIN’「Neon Sign Stomp」*ではEGO-WRAPPIN’とドラマ出演者が共演している。探偵社の社長を演じた石橋蓮司さんのキャスティングはドラマの魅力を引き上げた。小泉麻耶さんという女優さんも色っぽかったですよ。第3話 平凡なサラリーマンが風俗嬢と結婚する理由は?ウェディングでのディープキスの理由も同じかな。

エンディングソング「サニーサイドメロディー」が流れてオダギリジョーさんがソファーに寝そべる壁には歌川国芳*の浮世絵が 怪しげにかかっている。オープニングといい、音楽とドラマがこれほどマッチしているのも珍しい。

今から6~7年前にオダギリジョーさんを赤坂のエクセルシオールコーヒーで一度見かけたが、タッパがあって実物もかっこよかった。

「サニーサイドメロディー」と合わせて「Neon Sign Stomp」も見て、聞いてみて。


「重版出来!」 TBS(2016年4月~6月放送) 原作 松田奈緒子 主演 黒木華 CS放送TBSチャンネルで2017年5月に再放送される

幸田露伴 明治の文豪。著書『努力論』で「惜福」「分福」「植福」3つの福があることを提唱した。

「リバースエッジ 大川端探偵社」テレビ東京(2014年4月~7月放送) 主演 オダギリジョーほか 石橋蓮司 小泉麻耶

EGO-WRAPPIN’「Neon Sign Stomp」 『BRIGHT TIME』(2014年/Minor Swing) 「サニーサイドメロディー」収録

歌川 国芳(うたがわくによし) 江戸時代末期の浮世絵師

にほんブログ村 テレビブログへ

Twitterフォローボタン

-ドラマで散歩, 音楽で散歩

Copyright© Kobayakawaのブログ , 2018 All Rights Reserved.