本や音楽やドラマなどのほか、大宮アルディージャのホームゲーム観戦を中心にした関連記事

Kobayakawaのブログ

その他 大宮アルディージャ観戦日記

ウルグアイ×ロシア(6/24)1次リーグ/グループA第3戦 2-0 消化試合を中継のゲスト解説が面白くしてくれた。なぜウルグアイにいいFWとDFがいるか知ってる?

投稿日:

民放のテレビ解説が面白かったね。(笑)

 

印象に残ったのは

福田正博さんと松井大輔さんの解説だね。

 

知ってた?

なぜウルグアイにいいMFがいない一方で

いいFWとDFがいるか。

目からウロコとはこのこと。

このことを明かしてくれたのは

福田さんの解説かな。

 

ウルグアイはグラウンドのピッチが悪く

中盤を飛ばして

最終ラインから前線に蹴り込むサッカーをする。

従って、必然的にいいFWとDFが育つ、

という話し。

面白いねー。(笑)

 

ただ、最近はグラウンドのピッチも

だいぶ改善されて、中盤の選手が

活躍できる土壌が整いつつある、

とのことだった。

 

これを実際の試合進行に合わせて

選手を見ながら

福田正博さんが解説してくれた。

 

うそだろー!と

一笑に付すには

惜しいような面白い話しだった。(笑)

 

だけど、これだと説明がつくんだよ。

なぜ、ウルグアイは

オーソドックスな4-4-2を採用しているのか。

オーソドックスな4-4-2を運用できるような

ツートップのFW(スアレス、カバーニ)や

ストッパーのDF(ゴディン、ヒメネス、コアテス)が

居るかもね。

もはや4-4-2なんて

古い戦術なんだけど

通用するんだよ!これならね。(笑)

 

ウルグアイは予選3試合で

得点5 失点0

失点なしだよ!

堅守速攻、今大会屈指の実力者だね。

 

あと、面白かったのは

松井大輔さんの話し。

日本代表の試合は

いつもより走ってしまう、

という話し。(笑)

国歌を聴くと

アドレナリンが出るんだって!(笑)

だからいつもより走っちゃう。

福田正博さんも同調してたね。

それがワールドカップなら

”なおさら”走るということ。

過密日程だし

南アフリカ大会なんて高地だから

疲労度は半端ないみたい。

だから決勝トーナメントはきつかった、

という話しも面白い。

 

この話しも説明がつくんだよ。

なぜ消化試合で

2-0でリードしてるのに

FWスアレスとカバーニにが

交代して休まないのか。

スアレスは自分の大会にしたい、

と言っていたそうだ。

 

スアレス2得点

カバーニ1得点じゃ

ふたりとも

お腹が空いてしょうがないんだよ。(笑)

まして国歌を歌ってるから

アドレナリンが出まくっているに違いない。(笑)

Twitterフォローボタン

-その他, 大宮アルディージャ観戦日記

Copyright© Kobayakawaのブログ , 2018 All Rights Reserved.