本や音楽やドラマなどのほか、大宮アルディージャのホームゲーム観戦を中心にした関連記事

Kobayakawaのブログ

「 日別アーカイブ:2018年06月11日 」 一覧

大宮アルディージャのリーダーはFW大前元紀選手。ほかのミッドフィルダーでも名目上のキャプテンでもない。

第18節横浜FC戦(6/10)で10得点を記録した 大前元紀選手、おめでとう!   18節終了時点で二桁得点ですね! 横浜戦でのヘディングシュートも フリーになる上手さを見せてくれました。 ...

「戦術」偏重は百害あって一利なし。大宮アルディージャのいい試合はすべて堅守速攻とポイントゲッターの有無に係わってる。

これがすべてだよね。(笑)   国内選手でガッチリ守って 気の利いた外国人助っ人が点を獲る   これがJリーグ基準   海外のトップクラブになると DFからGKまで すべ ...

堅守速攻に貢献度が高かったのはFW大前元紀選手、MF三門雄大選手、MF大山啓補選手。先制点がさらに堅守速攻の効果を増した。横浜FC戦6/10

そういうことです。(笑)   まあ、試合見てない人は DAZN(ダゾーン)で見てくださいよ。(笑)   すごかったですよ 特にMFふたりの中盤でのプレッシング。 爽快感を味わいまし ...

J2リーグ2018 第18節 大宮アルディージャ対横浜FC 「パスサッカー」「数的優位」など無くても試合を支配した。堅守速攻とはこのこと。

2018年6月10日(日)16:00 NACK5スタジアム大宮 大宮アルディージャ対横浜FC 試合結果 大宮4-0横浜(得点者:大宮 1'マテウス 75'大前元紀 77'/80'茨田陽生) &nbsp ...

スーパーなゴールを決めた茨田陽生選手。「パサー」を返上して「フィニッシャー」「アシスター」になってほしい。横浜FC戦6/10

すごかったですね!   ミッドウィーク(6/6)の天皇杯2回戦の ミドルシュートでのゴールに続き 2試合連続得点! 1点目はミドルシュート 2点目はリフティングで相手DFをかわしてのシュート ...

Copyright© Kobayakawaのブログ , 2019 All Rights Reserved.