本や音楽やドラマなどのほか、大宮アルディージャのホームゲーム観戦を中心にした関連記事

Kobayakawaのブログ

「 月別アーカイブ:2018年06月 」 一覧

ベルギーは優勝候補に推したチーム。ベルギーと対戦できて光栄だ。特にMFデブライネという素晴らしい選手を見てほしい。

ベルギーはイングランド戦で 今大会で最後まで出場していなかった DFコンパニを後半に交代出場させ、 フィールドプレイヤーを 予選3試合ですべて出場させた。   決勝トーナメントを控え ほぼ万 ...

西野監督の振る舞いをたった一言で言い当てたリネカー(笑) ギャンブルを楽しんだ西野監督。

さすがリネカーだね。 ほかのBBCの解説者とは違うよ!(笑)   そう! 西野さんがやったのは 「どでかいギャンブル!」だよ! その通り!ミスター・リネカー!(笑) サッカーダイジェストWe ...

BBCの解説者から日本代表へラブレターだよ♡

日本代表はモテモテだね。   大会前に元コロンビア代表の アスプリージャから ラブレターを貰ったかと思ったら 今度は大会中にイギリス BBCから届いてる。 「監督として他のチームの試合結果に ...

日本×ポーランド(6/28)1次リーグ/グループH第3戦 0-1 引き分けを狙い、主力を温存してオーソドックスな4-4-2でポーランドに対応した西野監督のびっくり戦略。結果的には他力本願で満願成就。(笑)

驚きましたね。 誰が予想できたでしょう? 先発メンバーと 4-4-2のフォーメーション。 敵を欺くにはまず味方から。(笑) ポーランドはまず分からなかったでしょうね。   でも先制されてから ...

ワールドカップNHKテーマソング「VOLT-AGE」Suchmos(サチモス)はいいね!

なんか評判よくないみたいね。(笑) まさに「ボルテージがあがらない」んだって! 知るか!誰が言ってるんだよ! 「ボルテージ」を上げるのは 試合で十分だろ!(笑) サッカーを見てくれ! なんてね。 &n ...

ブラジル×セルビア(6/27)1次リーグ/グループE第3戦 2-0 ドイツにひきかえ積極的に点を獲りにいったブラジル。堅守速攻かつ攻撃のヴァリエーションが豊富なブラジルが本領発揮。

コスタリカ戦で 劇的な勝利をあげたブラジル。 その余勢をかって 試合立ち上がりから 怒涛の攻めを見せてくれた。 絶対に勝つ、という勢いのようなものを 感じさせてくれる入り方だった。   スウ ...

ドイツ×韓国(6/27)1次リーグ/グループF第3戦 0-2 不運だったドイツ。とにかくシュートが入らない。消極的で勢いも感じなかった。韓国の得点者は大宮アルディージャにいたキム・ヨングォン。

不運だったね。   後半は有効なクロスボールがあり フリーでヘディングシュートできるシーンや 枠内、枠外シュートも含めて ゴールのチャンスは 5~6回はあったのではないだろうか? &nbsp ...

アルゼンチン×ナイジェリア(6/26)1次リーグ/グループD第3戦 2-1 美し過ぎるメッシのゴール!VARを前提に審判を欺いたナイジェリアのしたたかなPKがあった一方で、アルゼンチンが救われたVARもあった。

メッシの美しいゴール! 右足でもあんなトップスピードから 正確なゴールを決めるんですね!   キーポイントになったのはふたつ。 ひとつ目は アルゼンチンが追いつかれた 後半6分のナイジェリア ...

したたかな本田。本田は体力の衰えをディフェンスしないことで補っている。本田起用法3点はハリルと西野監督のハイブリッド。

本田はこんなに走んない選手だったっけ?   これがテストマッチ5試合と ワールドカップ予選2試合を見た 僕の感想だ。   これはただの仮説だけど 本田は決定機に備えて チームオーダ ...

オーストリア×ペルー(6/26)1次リーグ/グループC第3戦 0-2 ペルーの速攻とシンプルなサイド攻撃で完封負け。オーストラリアの今後のサッカーの方向性は?

オーストラリアは ロングボールを入れるような 大味なサッカーを卒業することを 前監督のポステコグルーが宣言して 現監督のファン・マルバイクが踏襲した。   ペルー戦でも縦のスルーパスで ゴー ...

Copyright© Kobayakawaのブログ , 2018 All Rights Reserved.