本や音楽やドラマなどのほか、大宮アルディージャのホームゲーム観戦を中心にした関連記事

Kobayakawaのブログ

その他 大宮アルディージャ観戦日記

ドイツ×韓国(6/27)1次リーグ/グループF第3戦 0-2 不運だったドイツ。とにかくシュートが入らない。消極的で勢いも感じなかった。韓国の得点者は大宮アルディージャにいたキム・ヨングォン。

投稿日:

不運だったね。

 

後半は有効なクロスボールがあり

フリーでヘディングシュートできるシーンや

枠内、枠外シュートも含めて

ゴールのチャンスは

5~6回はあったのではないだろうか?

 

とにかくシュートが入らない。

 

難を言えば

前半のうちに決着をつけておけばよかったね。

ブラジルのセルビア戦での

立ち上がりのように

第2戦で劇的な勝利をおさめた

チームの余勢をかって

怒涛の攻めを見せればよかったのに。

ブラジルは勢いに乗って

2-0でセルビアを負かしたよね。

 

韓国はよくドローの状態を保った。

ソン・フンミンも

連戦で後半はかなりバテていたけど

セットプレイから得点を奪った。

得点者は

大宮アルディージャにもいた

キム・ヨングォン(金英権)だね。

2011シーズンから2012シーズンの途中まで

在籍していた。

 

ドイツが予選で敗退するなんて

信じられないね。

 

それくらい今大会は

実力の差が拮抗してきてるのかな。

日本もチャンスあるよね。

Twitterフォローボタン

-その他, 大宮アルディージャ観戦日記

Copyright© Kobayakawaのブログ , 2018 All Rights Reserved.