本や音楽やドラマなどのほか、大宮アルディージャのホームゲーム観戦を中心にした関連記事

Kobayakawaのブログ

大宮アルディージャ観戦日記

MF酒井宣福選手のコメントが明らかにしているサッカーの本質のひとつ。ポジショニング。 市原・千葉戦7/7

投稿日:

酒井選手、2アシストお見事でした!

でも1失点で、得失点差1だね!

冗談です。(笑)

 

さて、酒井選手のコメント。抜粋です。

「・・・全員が良いポジションでボールを受けられるようになってきました。・・・」

 

これでしょうね、チーム好調の要因のひとつは。

 

今は知らないけど、いっとき流行ったでしょ。

ポゼッションサッカー。

いまでもこの言葉使ってる解説者、実況、

見かけるけど、なんのこっちゃでしょ。(笑)

 

じゃあ、定義してみてくれ。

「・・・・・」

 

そうしたら、こんなの紹介します。

ポジショナルプレー。

 

ポゼッションではなくて

ポジショナルだから注意して。

 

「ピッチ上のどこにボールがあるかを踏まえて、選手たちが正しいポジショニングをしていこうとする考え方」

これはみんなが大好きな(俺も好き、笑)ジュゼッペ・グアルディオラが、インタビュアーから聞かれて、答えた定義だそうです。

ペップは補足して、それを実践するには、ディシプリン(規律のようなもの)と思考能力の速さが必要になる、と言っています。

 

面白いよね。

ポジショナルプレーという

プレーがあるわけじゃないんですよ。

ペップは「考え方」だと言っている。

ここが面白い。

わかるかな、

正しいプレーというのがあるわけじゃないんだよ。

正しいプレーをしていこうとする考え方があるって言ってるの。

やっぱ、すごいよ、ペップは。

 

ただし、これはあくまでもペップが考える定義ね。

何か世界的にポジショナルプレーが定義されてるって

聞いたことがないからね。

 

だけど、持ってるんだね、自分の考えを。

Twitterフォローボタン

-大宮アルディージャ観戦日記

Copyright© Kobayakawaのブログ , 2018 All Rights Reserved.