本や音楽やドラマなどのほか、大宮アルディージャのホームゲーム観戦を中心にした関連記事

Kobayakawaのブログ

雑記

梅酒作り 初夏の定番 滋養にも優れ、簡単に作れる梅酒を自作しよう

投稿日:2017年6月6日 更新日:

6月に入り、町にアジサイの花も見られるようになってきました。

今日は母が梅酒を作るというので、手伝ってみることにしました。梅酒作りの材料がスーパーの店頭にもたくさんならんでいますね。

材料はいたってシンプル。

梅:1kg
角砂糖:500g
焼酎:1.8ℓ

ひと晩梅を水につけ、アクを抜きます。ひとつずつ丁寧に吹いて水分を拭き取ります。つまようじでヘタを取り、容器に梅と角砂糖を交互に入れ、最後に焼酎を入れて終りです。

今では高齢になってひとりで梅酒をつくることができなくなった母ですが、昔は梅酒や梅干しをひとりで全部作っていました。梅酒はお腹をくだした時に飲むのがいいと言って飲ませてくれました。梅酒を飲むとお腹がポカポカと温かくなってきますよね。あと喉が乾いている時に梅酒を水割りにして氷を入れて飲むと、不思議と喉の渇きが治まってきます。もっとも家族はほとんど下戸でお酒を飲まなかったので、梅酒が減らず、3年以上寝かされた極上の梅酒をいつも飲むことができました。健康にいい梅酒、3か月後が楽しみです。NHKのテキスト『きょうの料理』6月号には梅ジュースの作り方が掲載されていたので、今度作ってみようかな。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]梅酒の作り方(秘密版)付き! 梅酒手作りセット【梅酒 手作り セット ホワイトリカー 漬け込み瓶 35度 1.8L 1800ml 梅仕事 果実酒 おしゃれ 富士白 長久庵 中野BC】
価格:3888円(税込、送料別) (2017/7/11時点)

 

Twitterフォローボタン

-雑記

Copyright© Kobayakawaのブログ , 2018 All Rights Reserved.