本や音楽やドラマなどのほか、大宮アルディージャのホームゲーム観戦を中心にした関連記事

Kobayakawaのブログ

音楽で散歩

夏の音楽(ハワイアンミュージック)『ケアリイ・レイシェル』 ハワイへの憧れが募る歌声

更新日:

夏の音楽といえば、モダンなハワイアン・ミュージックをやるケアリイ・レイシェル(Kealii Reichel)が好きだ。ケアリイ・レイシェルを知ったのは、あるテレビ番組だった。番組名は忘れてしまったが、昔、テレビ東京でサーフィンの番組をやっていた。プロサーファーがハワイでローカルの人たちと一緒にサーフィンをするというものだった。伝説のサーファーと一緒にサーフィンをしたり、旅の要素もある番組で、夏を感じることができて面白かった。確か小田島さんというプロサーファーの方が出演していたと思う。

その番組の中で使われていたのだケアリイ・レイシェルの音楽だった。ケアリイ・レイシェルの声が好きだ。夏になると聞きたくなる。やわらかくて、伸びがある声を聴くとハワイの情景が浮かんでくる。私はハワイには行ったことがないのだが。(笑)

ちなみに私は日本向けに作られたベスト盤を愛聴している。その中でも『LEI HALI'A』という曲がお気に入りだ。

ケアリイ・レイシェル『クカヒ・イン・ジャパン~10thアニヴァーサリー・ベスト・コレクション~』ビクターエンタテインメント2009

 

Twitterフォローボタン

-音楽で散歩

Copyright© Kobayakawaのブログ , 2018 All Rights Reserved.