本や音楽やドラマなどのほか、大宮アルディージャのホームゲーム観戦を中心にした関連記事

Kobayakawaのブログ

「 月別アーカイブ:2017年11月 」 一覧

大宮アルディージャイレブン、損得勘定抜きで愛情を注ぐサポーターに意識を向けよう!

前回のブログでクラブは株主とサポーターに見守られている子供ようなものだと書いた。 そして今大宮アルディージャが置かれている状況は父親である株主を信頼してそのサポートをお願いするステータスであることも書 ...

株主(親)-クラブチーム(子)-サポーター(親)は三位一体である。クラブは株主とサポーターに見守れている子供のようなもの。

大宮アルディージャの今季の迷走と2部への降格は、あいまいな経営スタイルが招いた結果であることがわかってきた。 2015年シーズンのJ2降格からわずか2年で2部に降格したことで慢性的な組織の弱体化が気に ...

監督とヘッドコーチ、監督と強化部長を1シーズン中にそれぞれ同時解任したことから透けて見える、あいまいな経営スタイルを持つ大宮アルディージャの体質。

昨日11月18日の32節ベガルタ仙台戦の敗戦を持って大宮アルディージャの事実上の降格が決まった。 2017シーズンのリーグ戦も残り2試合となり次節33節をもってホーム最終戦を迎えることになる。 ホーム ...

33節ホーム最終戦は勝利で飾り、J2で一から出直すぞという姿勢を見せてほしい!

さて、残留をかけた32節の仙台戦は残念ながら敗戦する結果となった。 32節終了時点残り2試合で15位広島との勝ち点差は6だが得失点差が10あることにより大宮アルディージャの事実上の降格が決まった。 ま ...

Jリーグ2017 第32節 ベガルタ仙台対大宮アルディージャ(アウェイ)石井正忠監督初采配で勝利できず事実上の降格が決定

2017年11月18日(土)14:00 仙台スタジアム ベガルタ仙台対大宮アルディージャ 試合結果 仙台3-0大宮(得点者:仙台26'増嶋竜也 36'オウンゴール 57'三田啓貴) 私は普段アウェイゲ ...

「何を軸に考えるか」で「行動」が起こせるようになる 元外交官 岡崎久彦さんの知恵

2017/11/17   -雑記

ずいぶん前のことになりますが3年前に亡くなられた元外交官の岡崎久彦さんが外交の考え方のひとつとして極めて重要なことをおっしゃられていたことを覚えています。 それは「何を軸に考えるか」ということです。 ...

天国と地獄

2017/11/16   -読書で散歩, 雑記

『ゲゲゲの鬼太郎』を書いたマンガ家の水木しげるさんが面白いことを言っていたのを聞いたことがある。 水木しげるさんは日本にとどまらず世界中の妖怪などを調べていたことで有名だ。自宅の書庫には世界中の妖怪の ...

サムライの精神 相手の意のままになってはならない

2017/11/16   -ドラマで散歩, 雑記

昨日テレビでニュースを見ていたら北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの両親の横田滋さん、早紀江さん夫妻が映し出されていました。 横田滋さんは85歳とのことで見るからに歳をとったことを映像から感じました。 ...

大事なのは「歌詞」それとも「メロディー」?

2017/11/15   -音楽で散歩

少し前になるが明石家さんまの『ホンマでっか!TV』で、歌で大事なのは「歌詞」か「メロディー」かというテーマを扱ったコーナーがあった。 たいへん興味深いテーマで面白かった。 心理学や脳科学の視点から見る ...

国際親善試合 日本代表対ベルギー代表(11/15) 理想的なMFデブライネ。日本に世界に通用するフットボーラーが出現するのはこれからだ。

2017年11月15日(水)ベルギー・ブルージュ/ヤン ブレイデルスタディオン 日本対ベルギー 試合結果 日本0-1ベルギー(得点者:ベルギー 72'ルカク) 現代サッカーで勝つために欠かせないMFの ...

Copyright© Kobayakawaのブログ , 2018 All Rights Reserved.