本や音楽やドラマなどのほか、大宮アルディージャのホームゲーム観戦を中心にした関連記事

Kobayakawaのブログ

大宮アルディージャ観戦日記

第24節徳島ヴォルティス戦(アウェイ) 1-2 FW大前選手の5試合連続のビューティフルなゴールで追いつくも、徳島に速攻を許し勝ち越される

投稿日:

FW大前選手の同点ゴールは美しかったですね。

速攻による流れの中からのゴールだった。

GK笠原→SB河面→FW大前 パス2本

GK笠原選手のスロー

SB河面のドリブル→アーリークロス

FW大前選手のダイレクトボレー

ほんの10秒くらいですかね。

FW大前選手のDFを振り切る動きと

インサイドボレーも見事でした。

 

FW富山選手はハイプレスで

マイボールにしたスローインのボールから

フィニッシュできそうなおしいシーンもありました。

MF茨田選手もポストに当たる惜しいシュートが2本。

MFマテウス選手も速攻でシュートまで持っていったシュートもあった。

 

シュート数は計4本と少ないものの

得点力が上がった好調な大宮を象徴するような攻撃があった。

 

一方で失点は2つともお粗末だ。

1失点目は中盤でMFが簡単にかわされて

ストッパーが引っ張り出された裏を取られた。

2失点目も中盤でFWピーター・ウタカに

ボール奪取され、速攻を許した結果

失点になった。

 

2失点とも中盤の緩慢なプレイがあったことは否めないと思うけど、

最後の砦のDFラインも簡単にやられ過ぎる。

名古屋グランパスから

畑尾大翔(はたおひろと)選手を

期限付き移籍させたみたいだから

レンタルした以上、早く見てみたい。

大宮はDFラインが高くなりつつあって

いい傾向にあるから

この流れは断ち切りたくないものだね。

三菱養和出身の選手のようだ。

Twitterフォローボタン

-大宮アルディージャ観戦日記

Copyright© Kobayakawaのブログ , 2018 All Rights Reserved.