本や音楽やドラマなどのほか、大宮アルディージャのホームゲーム観戦を中心にした関連記事

Kobayakawaのブログ

「 年別アーカイブ:2020年 」 一覧

悟東あすか『神さま仏さまがこっそり教えてくれたこと』《すべてをゆだねた時に祈りは届く》

2020/02/17   -読書で散歩

先日『あの世に聞いた、この世の仕組み』(雲黒斎 サンマーク文庫 2020年)の記事を書いていたら思い出した本があったので取り上げてみたい。 『神さま仏さまがこっそり教えてくれたこと』(悟東あすか ダイ ...

アンソニー・ホロヴィッツも脚本を書いた『バーナビー警部』の再放送がAXNミステリーでバレンタインデー(2月14日)からスタート

「ありゃあリネット・リッジウェイだね!」 「うん、彼女だ!」 酒場〈三冠亭〉の主人バーナビーは、そばにいる友達に相槌を打った。 (アガサ・クリスティー『ナイルに死す』)   アガサ・クリステ ...

雲黒斎『あの世に聞いた、この世の仕組み』(文庫化)《思考を停止せよ!》

2020/02/13   -読書で散歩

書店で『あの世に聞いた、この世の仕組み』(雲黒斎 サンマーク文庫 2020年)が文庫化されているのを見つけた。この本の初版は2010年。私が買ったのは2012年頃で、この本のタイトルとペンネームに魅か ...

【追悼】野村克也『弱者の兵法』《野村さんは弱者の味方だった》

野球界の野村克也さんが亡くなった。ご冥福をお祈りしたい。 野村克也さんには「言葉を持った指導者」という印象がある。誰にでも分かる言葉で、野球のことを説明できる。野村さんには独自の人材育成論や組織論があ ...

《建国記念日(建国記念の日)の分かりやすい解釈》 浅見帆帆子『あなたも宇宙とつながっている 今、伊勢神宮に魅かれる理由』

2020/02/11   -読書で散歩

伊勢神宮は何をするところ? こう聞かれて即座に答えられるだろうか。私なりに答えてみよう。 日本で獲れたお米や野菜など豊穣な作物に感謝しそれをお供えするところ。そしてこれからも豊穣な作物に恵まれますよう ...

『メインテーマは殺人』『カササギ殺人事件』の作者アンソニー・ホロヴィッツ脚本ドラマがAXNミステリーで特集される 2月11日(火・祝)《殺人事件のオンパレード⁉》

「英国のテレビから殺人事件を引いたら、いったい何が残るっていうんです?」 (アンソニー・ホロヴィッツ『カササギ殺人事件』)   『メインテーマは殺人』(創元推理文庫 2019年)『カササギ殺 ...

アンソニー・ホロヴィッツ『カササギ殺人事件』《イギリスの系譜に連なる作品》

2020/02/10   -読書で散歩

2019年に翻訳小説でミステリー部門の7つの賞を総なめしたのが『カササギ殺人事件』(アンソニー・ホロヴィッツ 創元推理文庫 2018年)。7冠は史上初とのことで、さながら将棋界の羽生さんだ。 『カササ ...

さかきしん『大正の献立』《食に見る文化史》

2020/02/07   -読書で散歩

厳しい冬のあとは…必ず春が来ますわ (さかきしん『大正の献立 るり子の愛情レシピ』)   「パンケーキ」という呼び方はここ最近の流行りだと思っていた。私が子どもの頃は「ホットケーキ」と言って ...

『空挺ドラゴンズ』《日本の捕鯨文化を見るようだ》

アニメ『空挺ドラゴンズ』(フジテレビほか)が1月から放送されている。原作は漫画『空挺ドラゴンズ』(桑原太矩 講談社 2016年 最新刊7巻)。龍を捕獲する飛行船乗りの話しだ。 『空挺ドラゴンズ』の魅力 ...

リアン・ライムス『HOW DO I LIVE』《歌唱力がズバ抜けた当時15歳の少女だった》

2020/02/05   -音楽で散歩

シャナイア・トゥエインの次に聴きたくなったのはリアン・ライムス。 リアン・ライムスを知ったのは有線。当時よくレンタルCD・DVDなんかを借りにいくと、店内ではたいがい有線音楽が流れていて、その時よく流 ...

Copyright© Kobayakawaのブログ , 2020 All Rights Reserved.