本や音楽やドラマなどのほか、大宮アルディージャのホームゲーム観戦を中心にした関連記事

Kobayakawaのブログ

雑記

家族で『としまえん』に行く~小さな子供と安心して遊べる遊園地~

投稿日:2017年9月10日 更新日:

アドセンス PCのみ記事上




家族で『としまえん』に行ってきた。

やや暑かったが、本当に気持ちのいい秋晴れだった。

私は子供がまだ小さいので、自宅からの移動時間が短くて、乗り物の待ち時間も比較的少なく、小さな子供でも楽しめるような、ゆる~い乗り物やアトラクションがある遊園地がいい。

『としまえん』はそんな条件を満たしてくれる遊園地だ。

『としまえん』は池袋から12分で行けるし、豊島園駅を降りたらすぐに遊園地があるので超便利。

『としまえん』のエントランス。110周年となっているのは『カルーセル・エルドラド』という回転木馬🎠。

デザインや色合いにぬくもりを感じるような美しい回転木馬だった。

『模型列車』という機関車に乗って、秋晴れの木漏れ日の中を走った。

『こどもの森』というモダンなアスレチックの遊び場。私の子供も大喜びで遊んでいた。

一番盛り上がったのは『トリックメイズ』という木製でできた立体迷路。

3つあるコースの中で一番やさしいファミリーコースを選んだのに、途中でゴールできるかな?と不安になる時もあったが、何とかゴールすることができた。ファミリーコースの他に知力コースと体力コースがあり、ファミリーコースより難しいコースになっている。私の子供は思った以上に積極的で、どうしよう、と弱気になることなく、迷路の抜け道を模索する姿が印象的だった。思わぬところで子供の性格がわかるアトラクションだった。(笑)

まだ藪蚊が多くいるので、虫よけを持っていったほうがいいと思います。(園内に木々が多いせいか、ホントにたくさんいました。子供は10か所近く刺されていました!要注意です。)

乗らなかったが『コークスクリュー』という360度回転するジェットコースター。

 

これらの乗り物やアトラクションのほか、『アンパンマンハッピースカイ』『スカイトレイン』『スナッピー』『ミニイーグル』『カーメリーゴーランド』『アニマルカップ』『ミニフリュームライド』『ロッキンタグ』など、たくさんの乗り物を楽しんだ。

比較的待ち時間も短く、気に入った乗り物は何度も乗ることができて子供は楽しそうだった。

のりもの一覧

秋のおでかけチケットを探すなら、こちらへ → チケットキャンプ 国内No.1 安心チケット売買

Twitterフォローボタン

-雑記

Copyright© Kobayakawaのブログ , 2018 All Rights Reserved.